転勤の間だけ家を貸したい

HOME

転勤の間だけ家を貸したいなら

 



転勤の間だけ家を貸したいなら、まずは一括査定(無料)に申し込んでみてはいかがでしょうか。

ネットで簡単に申し込めるので、時間がなくて忙しい方は利用してみてください。

マンションでも一戸建てでも貸せます。


 

転勤の辞令は突然やってくる



「マイホームを手に入れた途端に転勤が決まった」

という話をときどき聞きますよね。

中には「家を買ったけど、自分ではほとんど住まずに貸している期間の方が長い」という人までいます。

せっかく苦労して手に入れたのですから売るよりも持ち続けたいです。

もしそうならあなたのマイホームを賃貸に出すことを検討してみるのはいかがでしょうか。


実は「転勤の間だけ家を貸す」という方法もあります。

よく、一度家を貸したら借主は出て行ってくれなくなるんじゃないか、と不安に思う方が多いですが大丈夫です。

契約方法によっては期間を定めて貸すことも可能です。

たとえば、2年とか3年とかでもいいですし、1年とか数カ月の短い期間でも契約可能です。

そもそも半年など、転勤の期間があまりに短いようでしたら貸す必要はないかもしれません。

でも、2年や3年だったり、あるいは5年など、長期間の転勤なら持ち家を賃貸に出すことをお勧めします。


あなたが転勤の間だけ家を貸したいと思っているのなら、無料一括査定で家賃の見積もりを取ってみてはいかがでしょうか。

一括査定なので複数の不動産会社を比較できます。

いろいろなニーズに対応した優良不動産会社を紹介してくれます。

しかも一括査定は無料です。

お金と時間を節約できます。

自分の家がいくらで貸せるのか興味のある方は試しに利用してみてください。


家を貸したいならこちら(無料査定)



無料一括査定は海外赴任で家を貸したい人にもおすすめです。

こちらのサイトも合わせてご覧ください。

海外赴任で家を貸すならこれ

 

マンションでも一戸建てでも貸せます


無料一括査定はマンションでも一戸建てでも申し込みできます。

もちろん、転勤の間だけ家を貸すのもマンションでも一戸建てでも可能です。

一戸建てだけど借りたい人はいるのかな?

と、心配しているかもしれませんが大丈夫!

一戸建てを借りたいという人も中にはいます。

一戸建てにはマンションにはないメリットがあるので借りたいという人はいます。

ちゃんと需要があるので、安心してお申し込みください。


 

空き家にするのはやめておきましょう


もしかしたら、持ち家を貸したり売ったりせずに、空き家にすることも検討しているのではないでしょうか。

結論から申しますと、空き家にするのはお勧めできません。


まず、「空き家にすると家が傷みやすくなる」という話をよく聞くと思います。

なぜかというと、換気をしないことで傷みやすくなったり、虫やネズミが巣くってしまいやすくなるためです。

誰も住んでいなければ駆除できませんので。


あと、空き家にするといろいろと物騒です。

人が住んでいないとなると、いたずらや空き巣などの心配もありますし、

極端な例だと知らない人が勝手に住みついていた、なんてこともあります。

というわけで、空き家にするのはデメリットが多いのでやめておきましょう。


新築なら貸すのがおすすめ


新築のマイホームを持っていて転勤になった場合は貸した方が良いです。

まず、新築だとローンがたくさん残っていて、売ろうと思っても売るに売れないという状態だと思います。

無理に売ったとしても、売買手数料などの諸経費を考えると、買ってすぐに売るのは損です。

貸すことを前向きに考えた方が良いです。


あと、新築だと借り手もすぐに見つかるので貸すときに有利です。

借り手も新築のきれいな物件に住みたいので不動産屋さんで紹介してもらうときに、築浅物件を希望される方が多いです。

ちなみに築浅物件とは築年数の浅い物件のことです。

あなたも家を借りるときに築年数も重視して選んだことがあるのではないでしょうか。

誰でもできるだけ新しくてきれいな家に住みたいですから。

そして新築は、古い物件と比べて家賃も高く設定できます。


新築の場合、売るときはローンがネックとなりますが、貸すときは新築のメリットを活かせます。


今あなたが「転勤の間だけ家を貸したいけど、どうしようかな」とお悩みでしたら、無料家賃査定のサービスをお試しください。

マンションでも一軒家でも貸し出せます。

複数の会社から比較することで自分に合った不動産屋さんを見つけることができます。


家を貸したいならこちら(無料査定)



 

PAGE TOP